自家用車

スマートキーを作るには

平均的な価格をご紹介します

自動車

プリウスのスマートキー作成は一般的に高額になると言われています。千葉で営業を行なうある鍵トラブルの専門店の場合には、約1万8千円ほどです。スペアキーを作成する場合には、通常はこの程度の価格となります。一方、スペアキーも失くしてしまったような場合にはイモビライザ―の交換が必要となるため、プリウスのスマートキー作成費用は最低でも4万円以上になると考えられるのです。 千葉の専門店では、こういったスマートキー作成を幅広く手掛けており、現地まで出張依頼が手軽に出来ます。出張の場合には、別途4千円からの出張費用がかかる仕組みで、プリウスのスマートキー作成の場合には、トータルでかなりの高額な費用が必要になることもあるのです。

依頼先次第で迅速な対応が望めます

プリウスのスマートキー作成が必要になった場合には、作業を依頼するお店によって対応のスピードが大きく違ってきます。千葉で営業するある鍵トラブルの専門店では、通常その場でスマートキー作成が可能です。そのため、待ち時間もほとんど無く速やかにスマートキーを入手することが出来ます。 一方、ディーラーなどにスマートキー作成を依頼する場合には、1週間程度の時間がかかることが多いのです。こういった違いがあることから、プリウスのスマートキー作成をお店に依頼する場合には、スマートキーを実際に入手出来るまでの時間も参考として覚えておくと役立ちます。千葉の専門店では、こういった高機能が鍵のスピード作成にも幅広く対応しているのです。